陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

復活のK2 


とりいそぎ報告だけ予告で済ませましたが(笑)
いろいろなことがあったのですが、どこをどう書いてよいのやら、予告までしましたがなんだか大したことが書けそうにありません。すみません


とりあえず、はじめに一つだけこれだけは言っておきます。
「技術的なためになることは一切書いてありません!」 (・Д・)ノキッパリ


はい(笑)とりあえず、お話を遡らせていただきます。まずは先週の土曜日です。
まずは、その前の週にネジ切ったクラッチのスプリングをボスに止めるネジを無事手にいれました。

クラッチなら、エンジンに乗せたままでも作業ができるということで、先週、エンジンをSRに乗せたのですが、、、、
その後、Bさんとの電話の中で急にあることが不安になってきました。
それは、カムチェーンのコマの位置です。

Bさんも一度、エンジンを積んだ後にバラして確認し直しています。
そのブログを読んでいる私が、まったく同じことをすることになるとは( ノД`)読んでても理解できていない証拠ですね。

で、そのためにはヘッドを開けるのですが、私の力量ではエンジンを載せたままヘッドをあけるのはできないので、再び、エンジンを下ろします💦

せっかく、マフラーやらオイルラインやらつけたのですが、仕方ないですね(T_T)

エンジンを降ろすわけでが、実は、ブログには書いていませんでしたが私、もう一つ別のネジを捩じ切っておりました。(笑)
それはここ、エンジンを固定しているネジです。


IMG_5154.jpg


さすがにこっそりと新しいネジは注文済みで、もう手に入れてます。
なので交換するだけと思っていたのですが、このネジが全然はずれません。
ちなみにこのネジが外せないと、エンジンが下ろせません。


この日は朝5時半ぐらいから作業を始めましたが、そうそうに手詰まりになりました。

昼前にはならさんが心配して見に来てくれたのですが、捩じきりがおかしすぎてさすがのならさんでもダメでした💦


IMG_5131_convert_20160917200151.jpg


ならさんがきた時、横というか、畑の前で次女と長女がままごと(リアルなきゅうりを使って)しながらこんなことを言ってました。
長女「なんでならさんはならさんっていうのか?」
次女「本当、なんでよ!」

決してならさんに話しかけてませんが、お二人とも声が大きいですよ(笑)
「聞こえてますよ」といいながらならさんがハンドルネームの由来をちびっこ達に話してくれました。

ならさん心配ありがとうございます。
ちなみに、その後、HMさんも心配して見に来ようとしてくれました。
タイミングが合わずHMさんすみませんでした!



でそうしたかというと、Bさんではなく、Gさん(お義父さん)にドリル等を借りて直すことにしました。
しかし、Gさんは山へ芝刈りにいってドリルも一緒にお山にいっておりました。


畑仕事に行ってるお義父さんに、バイクいじりのために電話するなんて💦かなり後ろめたいです。
でも、電話しないと、ネジは外せそうもありません。

そんなこんなで悩み続け、結局12時になってようやく電話をしました。

とりあえず、山に行けばドリルを貸してもらえることになり、昼ごはんも食べずに家族総出で山へ行きました。
が、ドリルは借りましたが、Gさんの話ではドリルでは取れないだろうとのこと💦夕方には戻るからそれまで待ってたら?とのことでした。

うーん、ドリルはかりたものの、慣れてないドリル、しかも、Gさん曰くドリルでは無理と言われると、、、。
結局、早朝から始めたものの、悶々と夕方まで作業は保留となりました。

で、Gさんは予告どおり4時頃に到着して、ものの3分ほどでネジを外して帰られました。
3分って Orz  私はこのネジに1日費やしたのに💦

こんな時間ですが、さすがにこの日の私は、今日中にエンジンを組みあげ、明日にはエンジンの始動をすると決めておりましたので、そのまま作業を続けました。
いや、さすがに引っ張りすぎましたからね💦


とりあえず、エンジンをおろして

IMG_5125_convert_20160917161626.jpg

で、ヘッドを開けて確認します!

IMG_5133_convert_20160917161813.jpg


って、位置あってたやん💦 
無駄足でしたが、不安要素はこうやってつぶさないとダメですよね。

とにかく、ここからは急ぎます、ので写真がありません(笑)
ヘッドを閉じて、エンジンを再度乗せ直します。

書くと簡単ですが、実際は


IMG_5135.jpg


こんな時間です💦
もうほとんどなにも見えてませんが、2回目の作業なのでなんとかできました。

で、オイルライン等を取り付けているとそこへ

ズドドドドドっとテックサーフのいい音が!

ならさんです。本日2回目のヘルプです。
まさかやっているとは思わなかったといいながら、作業を手伝ってくれました。

で、無事に作業は終了となったのですが、せっかく来ていただいたので、エンジンをかけるところまでやってみよう!となりそのままオイルを注入しました。

明日するつもりだったので、ここからは予習をしていなません。
で結局、ならさんにいろいろと教えていただきながら、あっという間に作業はおわりました。

そして、ついに

「さあ、キックしてください!」

とのお言葉をいただきました!


かなり、緊張します。

だ、大丈夫かな?と思いながら、キックすると


ズドドドドド!


掛かりました!約3ヶ月?4ヶ月ぶりにエンジンがかかりました!

ちなみに、後で聞いた話ですが、もんちゃんはその決定的瞬間をカメラに収めるために家に携帯をとりに戻っていたそうです、それを知らずに私はキックスタートしていました💦ごめんよ、もんちゃん。
散々作業の手伝いをしてくれたもんちゃんは、家の中でSRが息を吹き返した声を聞いたそうです。(笑)本当、ごめんなさい。



で、しばらく暖気をした後、ちょっと動かしたほうがいいのでは?となり、久々にSRにまたがりました。
駐車場内をちょっとだけ走ることを確認して、この日は締めることにしました。

が、


ここまできてもまだ、落とし穴がありました。

クラッチを握って、ギアを1速にいれると、エンジンが止まります。


エンジン停止って?

いや、意味がわからないと、もう一度エンジンをかけて、クラッチ握って、ギアを入れます。


が即、エンスト。


サイドスタンドスイッチ?と言われましたがサイドスタンドは上がってます。
配線も速攻ならさんが確認してくれましたが大丈夫でした。

で、ギアを入れて、クラッチを握って押し歩きをしたところ、、、押せません。
ということは、すなわち

クラッチが切れてないようです💦

その場で、いろいろとならさんにクラッチの遊び等見てもらったのですが、問題ないようです。
だとすると原因はクラッチにあるようです。

ここまで来て、失敗ですか、かなり、かなり悔しいですが、もんちゃんにいたってはあまりのショックに吐きそうになりましたが、この日はもうなにも見えない状態でしたので、さすがに諦めました。

ならさん、せっかく手伝っていただいたのにすみません。


で、次の日(先週の日曜日)はなぜか、愛知に行く用事がありまして、愛知に行っておりました。(笑)

IMG_5139.jpg


帰宅は3時頃だったでしょうか?
で、ぐったりしていたのですが、やはり今週中にはどうにかしたい!っとバイクを引っ張り出して作業を始めました。
クラッチのことを心配してくれて、この日もならさんがまた様子を見にきてくれました。


IMG_3059_convert_20160917164158.jpg


うう、私の後頭部、、もんちゃん後ろからの写真はやめてください(T_T)
で、ならさんが支えていただいて、バイクを傾けた状態で、クラッチを再度バラしました。
プッシュレバーの調整もしたのですが、直らずでした。
この日はいろいろとあり、疲れていましたので、あまり無理せずこのまま終わりです。
いろいろとあったのです。


で、このことをBさんとの電話の中で話すと、Bさんが来週、静岡に来てくれると言ってくれました。
すごい嬉しい提案なのですが、Bさんは月曜日はお仕事とのことです。
そうすると、ほぼというか、完全に私のバイクを治すためだけに、6、7時間かけて静岡に来てくれるということです。

Bさんに静岡に来て欲しいですが、そこはさすがに、男としても、無理でした。

単純に遊びにきてほしいです、ですが私のバイク為だけなんて無理です。前回のお返しもしていないですからね!
そういってもBさんは私のバイクを心配してくれて、「木曜日までに一度自分で直してください!そこで直ってなかったら静岡行きます!」とまでいってくれました。
本当にBさんありがとうございます。Bさんの言葉は間違いなくガチでした。本当に本当ありがとうございます。

で、Bさんと電話をしている中で、今頃?っと言われるかもしれませんが、クラッチ仕組みをやっと理解しました。
仕組みを理解しましたので、これなら直せるのでは?と思いましたが、その為には夜の作業ではなく、明るい時間での作業が必要と感じまして、結局、本日まで引っ張りました。

で、本日は6時から作業を開始しました。

まずは、クラッチ板を外します。
クラッチが切れない理由として、一番考えられるのがクラッチ板に砂等がついており、クラッチが切れないのではないか?と思った(Bさんにも指摘されました。)からです。

さらにBさんの話ですと、放置していたクラッチ板は、膨張するそうです。
そのため、外して、洗浄してから厚さを測りました。


IMG_3092.jpg


ちなみに使用限度は2.5mm以上です。(通常はすり減りますからね💦)
で、ネット情報ですと、新品の厚みは2.7mmだそうです。

ちなみに、私のはクラッチ板(フリクションプレート)は約2.9mmでした。膨らんでますね💦
でも、とりあえず、このまま戻します。だって高いですから(笑)

で、もう一種類のクラッチ板の方は歪みを見る必要があります。(これもBさん言われました)

IMG_5143.jpg


このようにシクネスゲージを挟み込んで歪みをみるようですが、押さえつけると隙間は無くなりますし、押さえつけないとガバガバになります。
メンテナンスボックで許容量は0.05とのことですが、いまいちやり方がわかりませんので、これはスルーしました(笑)
まあ、目視で曲がってないかな?みたいな


で、実際に組み付けていきます。


IMG_5145_convert_20160917203843.jpg


とりあえず、組忘れはありませんでした。
ちょっと心配していただけに、とりあえず良かった。

で、クラッチ板をセットして、ボスを60Nで締め付けます。
すると、その時点でボスが回りません💦

構造を理解した今だからわかりますが、ここがニュートラル状態で回らないということは、絶対クラッチが切れるわけがありません。

うんんんん〜


しばらく、悩んだ後に、あることに気づきました。
完全に凡ミスです💦


IMG_3094.jpg

この写真の下から2番目の歯車の向きが逆でした。
本当に恥ずかしいです。
でも、これわかった時は、もんちゃんと二人で歓喜しました!
この後は簡単です、何度もやってますからね。

さて、組み込んで、クラッチを切ります。


サク!


ギアを入れて、クラッチを切ると進めました!少し引っかかりますが、その後エンジンをかけて試すと全く問題ありませんでした。(エンジンを切った後の押しがけでは全く問題ありませんでした。)


で、そのことをBさん報告しようと家に電話したところ、ミミさんからBさんは仕事ですよっと教えてもらいました。
なんでも、土曜勤務を代わってもらって、月曜日をお休みできるようしたとのことです。
って、これは、間違いないです。
Bさんに、「もしSRが直らなかったら、土曜日の午前中に電話をください!」と言われてました。
つまり、電話があったら、日曜、月曜で静岡に来てくれるつもりだったようです。

すぐに携帯に電話しました。で、Bさんに確認すると、やはりバイクがダメなら静岡に来てくれるつもりだったようです。
それなら、バイク修理ではなくて、遊びに静岡に来てください!と言いましたが、K2家のことを心配して今回はやめときます!とのことでした。本当、Bさんありがとうございます!
絶対に、いつか遊びにきてくださいね!できる限りの接待をしますからね!

で、静岡組のならさん、HMさんにもラインで報告、そして、ブログの予告を書いたところ、ならさんがさっそく遊びにきてくれました。

ラインでこちらに来ると予告があったのに、私は、バイクで出かけている💦という事態になりました。
ならさん、すみません。

さらにならさんからプレゼントをもらいました。

しゃりーん

IMG_5153.jpg

あわわ、これは、数年間お蔵いりしている、ラジポン用のタンクです。
ありがとうございます。しかし、これは💦💦しゃりーんなんでしょうか?バットなんでしょうか?(笑)

とにかく、完成しました!

IMG_3103_convert_20160917121138.jpg



おまけ   というわけでないですが


ライホル新調しました。
というのは、嘘というか、それ以上のものを手に入れました。
私のライホルはWM製です。
これ溶接でステーがつけられてるのですが、ここ脆いんですよ。本当に。

で、前々回のブログで破壊してしまったのですが、これもBさんが直してくれました。
もちろん品質はBさんです。新品のライホルより全然強度がましています!
Bさんこれも本当にありがとうございます。

しかも、シールも作ってくれました。
家族のを2セット➕私のライホル用も2セット



ななし






そして、子ども達には、手紙も同封してありました!
めっちゃ感動しましたよ!私が(笑)

もちろん子ども達も喜んでました。
本当にありがとうございます。


しかし、ライホルの場所

IMG_3104.jpg


難しいですね。
やっぱりここがいいような気がするのですが、そのためにはスカチューンが必要かとも思います。
うーーん、いろいろ考えます。
スポンサーサイト

Comment

Name - HM  

Title - 

祝・復活!!
お疲れ様でした〜ლ(・∀・ )ლ 
クラッチはそれが原因だったんすねぇ〜てっきりプッシュロッド辺りを間違えたのかと思いましたよw
んでならさんからの贈り物ですが...それきっとバットのほうですよ(笑)
2016.09.17 Sat 21:29
Edit | Reply |  

Name - さいかち  

Title - 

復活おめでとうございます。
後はしっかりと慣らしをしたら、ツーリングいかがですか〜?
2016.09.18 Sun 09:51
Edit | Reply |  

Name - rossi  

Title - 祝(・∀・)復活☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

長い道のりでしたね(´Д⊂

SRってこんなに手間掛かるバイクやったんですね( ー`дー´)
2016.09.18 Sun 23:44
Edit | Reply |  

Name - シマ  

Title - 

復活おめでとうございます!
この一件でかなりのスキルアップをされたんじゃないでしょうか★
この勢いでラジアルポンプとホース交換もいっちゃいますか!
ブレーキタッチ激変まちがいないでしょう♪

鈴の音鳴らしておきますね♪笑
2016.09.19 Mon 11:42
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - HMさんへ

ありがとうございます!!!


クラッチの原因はまさかの組み付けミス💦
すんません、恥ずかしいです。

えっと、バットの方ですか?やっぱり?
しゃりーん(笑)
2016.09.19 Mon 19:37
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - さいかちさんへ

ありがとうございます!!!


寒くなる前にツーリング行きたいです!!
しかし、慣らしって本当に大変ですね💦頑張ります
2016.09.19 Mon 19:38
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - Rossiさんへ

ありがとうございます。


本当に長い道のりでした💦
でも、やってみてわかりましたが、本当はこれ2、3日で終われる作業です。
単に、私の腕不足です。
できたら次は大分先がいいですが、次はサクッとできる予定です。
2016.09.19 Mon 19:40
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - シマさんへ

ありがとうございます。

スキルアップは、自分ながらに少しはできたかと思います。
それでも、まだまだみなさんには追いつきませんけど💦

ラジポン💦ラジポン💦
したいのですが、って気づくとなんとかできそうな感じになってきました。

す、鈴の音いらないかな?(苦笑)
2016.09.19 Mon 19:42
Edit | Reply |  

Add your comment