陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

通行止め 

相変わらず絶不調のk2k2です。
でも、山道通勤はかかせません。
ぎくしゃくするので、本当に流す程度です。
少しでも気持ちよく走ることを心がけて、ストレスのないように流れるように走ることを目指します。

今はどぶ川のようにドテドテと走っています。

まあ、気持ちよくはないですが、いろいろと考えながら走るのも楽しくなってきました。
いつもはセンタースタンドをガリガリしてしまうところも、擦らないで回れるようになってきました。
いまいち何をどう変えたかわかりませんが、何となく変わっていってる手応えは感じます。
そのうち、気持ちよく走れるようになる!そう思えるまでにはなってきました。

今日は、まだお盆中ということで、仕事を早めに切り上げました。
なんとかまだ日が残ってます。
しかし、本当、日が落ちるの早くなりましたよね?すぐに暗くなります。

帰りの通勤経路は、暗くなった場合は山道を断念してバイパスで帰っていますが、今日は微妙です。
悩みながらも進む先は山道経路。
しかし、会社から山道の入り口に着くまでにどんどん暗くなっていきます。

うーーーん。
少し悩みましたが、今日はこのまま山道で帰ることにしました。

そう決断した、山道の入り口、動物園のあるところで対向車線に救急車が来ました。
山道から降りてきます。

事故でもあったのでしょうか?

救急車のすぐ後ろを3台のバイクが追走しています。
そのバイクのうちの一台が、手を横に広げて私に合図を送っています。

「気をつけろ!」?
「警察がいるよ!」?
「引き返せ!」?

なにを示しているのかわかりません。再びバイパス経路にすべきか悩みましたが、「気をつけて」そのまま山道をいくことにしました。


すでに日は落ち随分と暗くなってきています。
今日は、夜の山道がどの程度危険か確認するために普段よりもよりスピードを落として走りました。

暗くなってきているといってもまだ明かりがあります。
何よりも通い慣れた道ですので、普段と変わらず走ります。
車はすれ違うだけで、車やバイクに詰まることもなく、快適です。

でも、慎重派の私はスピードを出さず、注意深く走ります。

コースの2/3ほどきたところでしょうか?パトカーが止まってます。
「ここか〜」やはり事故でした。
悲しいですし、恐ろしいです。

そのまま横をすり抜けるつもりが、一台のバイクが寄ってきます。

「全面閉鎖です。4、5台の車が玉突き状態みたいです」
そう教えてくれます。

暗くなっていたので気づきませんでしたが、そのバイクもSRでした。
20代のかっこいいお兄さんが、かわいくて元気な彼女さんと2けつしていました。

相手がSRと気づくと私はしばらく、バイクをガン見していました。(笑)

お兄さんのSRは、ファンネル仕様です。 でもキャブは純正のようです。
レスポンスというのでしょうか、それも装着してます。
バックステップ、セパはん、もちろんマフラーも変えています。キャプトンでしょうか?

私が、相手をがん見していたことにやっと気付き、通行止めを教えてくれたことにお礼をいい立ち去ろうとすると

「そのシート座る心地わるくないですか?」
とお兄さんが話掛けてきます。
「ええ」となんだか急に人見知りなった私は答えます。
「実は僕も、同じシートなんですよ!」「ここ、はげれてきません?」シートの付け根を触りながらお兄さんが話続けています。
「いや、はがれてがいないですけど、座り心地は悪いですね」と私が返事をすると。
「座らせてもらっていいですか? 僕のも座っていいですから」
 うれしい提案です。現在近くにSR乗りどころか、バイク乗りすらいない状況なので、こういった状況はうれしいに感激です。うれしい!!でも慣れて無く私から話すことができません。今日の私はとってもシャイです。
 しかし、体は素直に動き、相手のバイクにまたがっています。

 気づくと私もお兄さんもヘルメットを脱ぎ、お互いのバイクを触り合っています。
 彼女さんが、そんな私達を見て「なにそれ変なの」とあきれた声を出しています。
 
 くー、しかしセパはん。いいです。
 きつい姿勢かと思い、セパはん化はしないつもりでしたが、そうでもありませんでした。
 バックステップもあるおかげで、今の私のSRより乗りやすいです。
 何よりもファンネル化。
 そしてキャブが純正かどうか気になります。純正でないならどんな走りをするのでしょうか?
 聞きたいことが次から次に出てます。

 でも、なにか緊張をしてしまい(なぜでしょう?乙女みたいです)そんな話もせずに、お礼をいって自分のバイクに戻りました。(涙)

 彼らは、通行止めが解除になるのを待つようでしたが、私は今なら子どもの寝る前に帰れるので、彼らにお礼を言うとUターンをして帰りました。
 人のバイクを見る!本当刺激になります。(どノーマルな私ですが)
 バイク仲間が欲しいー そう思います。今度の引っ越し先の近くにバイクを弄ってるパパさんがいるのでさりげなく話しかけて見ようと思います。

 さてさて、Uターン後ですが、

 夜の山道恐ろしい!

そう実感しました。
行きは少し明るかったから良かったのですが、帰りは本当に暗いです。
またSRライトも弱く。道の先がよくわかりません。
それでも、通い慣れた道と途中までよかったのですが、1箇所カーブを右、左読み間違えてからは大変です。
さっぱり先の道の予想が出来なくなりました。
そうすると怖い怖い。
本当にゆっくりと帰りました。
何事も無理はいけません。やはり夜の山道はしばらく禁止とします。

スポンサーサイト

Comment

Name - コグマ  

Title - No title

夜の山道は本当に危ないですよ!!ナグさん猪に轢かれて買ったばっかのバイクのタンクやられましたもん!(本人奇跡的に無傷でしたが)

同じバイクに乗ってるってすごい仲間意識生まれますよねー^^
k2k2さんて乙女だったんだ。。ww

FCSでSR乗りのコミュニティでも立ち上げてみてはいかがでしょう??
私もFC2でバイクコミュ一つ入ってますが自己紹介ばっかでつまんないので自分で立ち上げちゃおっかなーとか考えてますが^^
2011.08.17 Wed 11:35
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - コグマさん2

イノシシに轢かれた!?
どこ走ってたんですか!なんか違う意味で危ないですね。

という私の家の近くも冬に熊が出たとニュースやってたり、妻のお父さんはよくイノシシの肉をもらってきます。
でも轢かれるとは想像もしてなかったです。

自分でコミュ立ち上げるのは、ちょっと自信ないです。
いまいちネットの世界について行ってないないので。
でもコグマさんがコミュ立ち上げたら絶対参加させてもらいますよ。
というか、コミュって何するのですか?私はそこからスタートです。
2011.08.17 Wed 21:27
Edit | Reply |  

Name - コグマ  

Title - No title

あれは2年前。免許取り立てのナグさんが嬉しくて夜間に滋賀県の奥琵琶湖に続く山道(ちゃんと舗装された道路です)を走っていたら突然飛び出してきた猪を避けきれず後輪辺りに激突され転倒。
峠であまりスピード出てなかったのが幸いしたのですがバイクボロボロ。猪はそのまま走っていったそうです。

こちらは田舎なんで友人が軽自動車廃車にされたりの被害があります。こえー、猪。
でも牡丹ナベは美味しいですよねw

コミュニティは同じ趣味を持った人たちが集まり会話したりオフ会なんかしたりするものです。

私はFC2のコミュ以外に以前からのバイクコミュニティひとつ持ってるんですが、みんな子供できたりなにやら忙しく只今休止状態。
最近新しく出会いとゆーか集まる場所が欲しいなぁと思うんでたちあげたら声かけますね^^
2011.08.18 Thu 10:28
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - コグマさん2

舗装された道路でイノシシが激突!怖いですね。
本当無事でなにより。大けがしてたらネタにもなりませんものね。

オフ会!噂には聞いておりました。
緊張してしまいますが、面白そうですね。
>みんな子どもができたりなにやら忙しく
はは、うちは3人もいます。確かに頻繁には参加できなさそうです。でも、バイク乗りの友達欲しいですし、たまには行けますし、時々は子ども連れも(まあまあ邪魔にならない程度に、子どもが邪魔な感じになったら退散しますので)許してくれる(?)ですかね。

是非立ち上げたら声を掛けてください。
2011.08.18 Thu 23:00
Edit | Reply |  

Add your comment