陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

鉄人からの依頼(前編) 

本日は、かの鉄人からの依頼がありブログを書いています。


(笑)
すみません、またブログさぼってました。というかネットを触ることさえしていませんでした。
この後、皆さんのブログも拝見させてもらいます。
とにかく、本日は鉄人アキヲさんからの依頼により書かせていただきます。(笑)

とはいえ、まずは導入部から、


ツーリングに行ってきました!


このところならさん夫妻とHMさんと遊んでもらえるようになり、SRライフがかなり充実しております。
ありがとうございます。
残念ながら鉄人あきをさんは、バイクのバージョンアップが間に合わず、途中合流することになりました。
でも、あとで無事(?)合流できますので、まずはツーリングのお話を

出発の集合場所はバイパスの羽鳥インター降りてすぐの7イレブンです。
私はあまりのワクワクに30分以上前についてしまいましたが、店内でジャンプを立ち読みしているとHMさん、ならさん夫妻もすぐに到着しました。
もちろん出発前も、たっぷりとダベります。
相変わらず、ならさんはすごい情報をもってられます。しかも安価な方法でのカスタムの情報もあります。
実際に真似する時は、またラインで相談しますね!教えてくださいね。
ならさんの嫁様ともなんだか少し仲良くなれたような、、、しかし1周りも年が離れてるとは思いませんでした💦
こんなおっさん?いやおじいちゃんを冷たい目で見ないでくれるだけでも嬉しいです。
HMさんは、ご機嫌な調合に成功したようで、いい音させてました♪
さらに新たなハーブじゃなかった、パーツも(笑)手に入れたようで、それがすごく気になります。

いつもこうやってだべるだけでも満足してしまいそうになりますが、せっかくなのでツーリングに出発です!
目指すは寸又峡!です。紅葉の時期ですので、紅葉狩りがてら山へ出かけます。

相変わらず、私は参加するだけですが、どうもならさん夫妻は前日もここへ下見に来てくれたようです。
おかげで、すり抜け区間も計画的に行えたので大変スムーズに走行できました。
はじめ先導役を買ってきれたHMさんは後続の私のことを気にして、追い抜きをするかしないかですごく悩まれたり、みなさん、このツーリングのために一生懸命気を使ってくれてます。
そんなみなさんの心使いに一切気づいていない一番の年配者の私は、回りの景色にキョロキョロ、へらへらするだけでした。本当申し訳ないです。でもすごく楽しかったです。

どっちが年配者か全くわからないですが、お二人の心遣い勉強させてもらいました。
出発前のブリーディングなしでのすり抜け、追い越しは後続車を混乱させる恐れがあるのですね。
二人とも当たり前のように言われてましたが、私はさすがだな〜っと感心して聞いておりました。

休憩場所もならさんの案内でさくっと到着!

IMG_2224_convert_20151123103051.jpg


この時期は観光客が多く、バイク用の駐車場がいっぱいで、臨時(?)でここも駐車場にしてくれました。
駐車場のおじさんが、ほかの方にも駐車場と判るようにもっと手前に止めてくれと言われたので、一番手前に止めました。
でも3台だけの貸切状態だったのは、この一瞬だけで、帰る頃にはバイクが敷地一杯につまってました。
ツーリング日和でしたからね。

貸切状態のうちに3台だけの写真をもうワンショット!

あれ?かっこいいバイクのほかに怪しい人影が(笑)

IMG_2226_convert_20151123102336.jpg

あまりの目つきにモザイクいれました。
絶対悪いこと考えてますね(笑) 

今回は見れませんでしたが、ここ大井川鉄道はSLや機関車トーマスが走ることで有名です。
なので、駅近くのお店はトーマスグッズを扱ってたりします。
HMさんが子どもさんにトーマスの帽子をどうかな?とちょっぴり覗いたお店には、「レアものトーマスあります」の張り紙がありましたが、まさかこれじゃないですよね?

IMG_2231_convert_20151123102411.jpg


バイキントーマス(笑)
これは絶対、アンパンマン側の作品が混ざってるだけだと思います。意図的か、紛れたのかはわかりませんけどね。(笑)

ここでもまったりといろいろと話を聞かせてもらいました。
いや、本当にみなさんの話はためになります。
写真はないのですが、この日の天気は曇りの予報も、太陽が顔を見せてくれる時間が多くて、ぽかぽか陽気です。おかげで外で話してても、あまり寒くなりません。

もちろん休憩の後の道中も、ならさん&HMさんのエスコートで気持ちの良い速度でさくさくと大した渋滞に巻き込まれずに進みます。

片側交互の時に1枚ぱしゃり

IMG_2233_convert_20151123102428.jpg

念願のなら夫妻のタンデムを収めました!
この2けつで、先導していただき、いろいろとあったひとときは見えない範囲までぶっちぎりました(笑)
いや、本当になんであんなに早いんでしょうね。
かっこええわ〜。
ひらひら無理がないとはこのことなんでしょうね。
HMさんのフロント回りもいい感じで写り込んでます。
ブラックメーターとメーターステー素敵ですよ。

寸又峡の帰り道では、片側交互通行で先頭にでるとバイク20台以上がいて、パレードのように峠をぞろぞろと走ったのはなんだか面白かったです。

全体的に無理のないペースで、それでいてストレスのないペースで走れました。
西伊豆は特別な感じですごい印象に残ってますが、気持ち良く走れた感じでは、今回の寸又峡の方が気持ち良く走れたと思います。(梅が島は峠前でUターンだったようなので、比べてません)

距離にして100KMほど、時間にして6時間(9時出発で15時にツーリング終了)のツーリング。


距離の割に時間がかかってますね💦ダベりすぎでしょうね(笑)
いや、ダベってこそのSRツーですね。
しかし、100KMしか走ってないのに、疲れました。ケツもなんだか痛くなってきました。
ならさんに話すと、勾配もあったし、減速、加速を繰り返したからですよっと納得の回答をいただけました。

ならさん夫妻&HMさん、ツーリングへの気遣いありがとうございました。
本当に楽しかったです。私はまたきっと、なにもできないでしょうけど(笑)遊んでくださいね。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment