陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

タペット調整 

なんだかお久しぶりです。K2K2は生きています。
いろいろイベントがありましたがそれはまた今度に、今日はいつもな感じでいきますので、お願いします。

ブログのメモとしての要素を強めるために、今更ながらにカテゴリー機能を利用することを思いつきました。(本当に今更です:笑)
ともかく第一弾はタペット調整について、

実は結構長い間タペット調整をしていませんでした。
それで、先週くらいからタペット音が酷くなり、気にしているとどんどん酷くなり未だかつて音になりました💦
これがタペット音っとはっきりと分かりました エンジン大丈夫だろうか?

通勤でもビビってまともに回転数をあげれません。
これはさすがにまずいと、土曜日は運動会でしたが、その前にタペット調整をちゃちゃっとしました。
嘘です。全然ちゃちゃっとはいきませんでした。(笑)
簡単な整備なんですけどね〜。私がやるとなんだか時間がかかってしまいます💦

それはさておき、カテゴリ機能を使ったのはこれ

 クランクカバーガスケット 3GW-15451-00

純正部品の型番のメモを作りたかったんですよ。家のパソコンではヤマハのパーツリストを見ることができないので、過去に交換した部品を再度購入したい時とかメモをとってないと結構大変なんですよ。
そしてメモをとってもそのメモをなくしたことも数知れず💦駄目ですね。 
ということでここを使って完全自分用のメモをとることとしました。

今回の交換で、長らく交換しないで済んでいたガスケットはちぎれてしまいましたので、少しお金に余裕のある時にストック用に買うようにいたします。
あと毎回やる前に他の方のブログ等で確認をしているのが

クリアランスは吸気側0.07mm~0.12mm
       排気側0.12mm~0.17mm

これも当たり前のことですね。
しかし、この当たり前の作業大事ですね。
音が収まりました よかったです。エンジンは無事だったようです。

それで、早速今朝も、早朝バイクに行ってきました!
しかし、日中はこんなに晴れているのに、朝のお山はこんなんでした。






IMG_5661_convert_20140601150140.jpg



霧です。



まあ、ちょっとキリが出ていますが、コーナーの出口が見えないほどではないので、構わずお山のお散歩を楽しみます。
お山のてっぺんにいくと、いつものコースの始まりです。
まずは左のコーナーを助走します。
左のコーナーを終えると、しばらく私にはきつめのコーナーが続きますので、スピードを抑えながら走ります。
右へ曲がり、左へ2回、この左は走り易いのでインにつっこむように、下るように滑走します。
そして、次の右は、これまた私には少しきつめのコーナーなので(そんなんばっかりです:笑)スピードは落としますが気持ちよく、振り子のように下りそして登ります。
ここを過ぎると、どんどんスピードに乗ってきます。(注:実際はトコトコゆっくりです💦)

とまあ、書いてるとまるで疾走しているようですが、早い方が来るとびゅんびゅん抜かれます。
それでも、バイクでのお山の散歩は気持ちいいです。

爽快です。


タペット調整も上手く行ったようで、エンジンを廻しても全然きになりません。
よかった

しかし、どうもキャブの具合がよろしくないです💦
全開近くでエンジンが息継ぎします。
ぎゅん、ぎゅん、ぎゅん(加速して、プスンと加速が切れる、加速して、加速が切れるを繰り返します)

どのジェットを換えるとかはさっぱり検討もつかないです。
なのでまずは、オーバーホールをしないといけないかなっと考えています💦壊さないでできるかな?
まあ、そこまで酷くないので、もうしばらく先の話ですね。

あとは、フロントフォーク、やはりどうにかしたいですね。
前に、早い方の後ろで走った時にブレーキングについて考えさせられました。
(いえ、大した内容ではないです。)
私、ブレーキングの時間がかなり長かったと思います。
早い方が「カッツン!」てブレーキしてカーブの向こうへ消えていくのを見ました。
なので、真似をしようとおもったのですが、出来ませんでした💦
下手ですから、すみません(涙)
なので、せめて道具に頼りたいです。

今のフロントでは、私の技量でそこそこスピードを出している状態から一気にブレーキをかけるのは、無理です。
というか怖いです。
沈む量が多いのと、上手く表現できませんが、踏ん張ってくれる気がしないのです。
まあ、道具を変えても上手く行くとは正直思えませんけど。
いろんなものの必要性が少しづつ理解出来て来たような気がします。
あとはお金ですね💦

まあ、いろいろと妄想を繰り返している今日このごろです。
そして、今日はお山で休憩中に初めて他のバイク乗りの方から声を掛けられました。
SRの色がいいね!っと、嬉しかったです。
その方が乗っていたバイクがまた凄かったです。



IMG_5662_convert_20140601150221.jpg

BMWです。
しかもサイドカー付き。

IMG_5663_convert_20140601165904.jpg



サイドカー付きの単車の運転について小1時間ほどお話ししてもらいました。
話を聞く限り、バイクとは別物に感じました。
かっこいいだけではなく、別の楽しさがあるもんだな〜って思いました。

なんだか楽しいひとときでしたよ。
いよいよバイクシーズン到来って気がしてきました!!!


スポンサーサイト

Comment

Name - さいかち  

Title - No title

タペット調整、成功したようで何よりです。
自分で整備が出来るといっそう愛着が増しますね。
出来ることから少しづつ・・・です。
マニュアルや参考書を見ながらなら、キャブもきっと出来るようになりますよ〜。
2014.06.01 Sun 22:51
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - さいちかさんへ

こんな辺境の地まで訪問ありがとうございます!
タペット調整上手く行くとこれだけでも気持ちいいです。
そうですね、できるとこから少しづつ。
ブログのみなさんを見てると、焦るというか、自分も出来て当たり前と思って失敗してしまいます。
私なりのスピードで勉強します。

そうそう、さいちかさん!!!
さいちかさん達が日曜日に行ったツーリングが、私がよく読むブログの方も参加されてたようで。(私が一方的に読んでるだけですけど)
さいちかさん達のバイクも映ってましたよ!!!
なんか嬉しいかったです。
想像よりも世界が狭いもんですね。
2014.06.02 Mon 23:46
Edit | Reply |  

Name - シマ  

Title - No title

遅コメ失礼します^^;
タペット調整は去年の夏くらいからやってませんのでそろそろやろうかなと思っています。

ブレーキの「カッツン」は車体を寝かせるきっかけ作りのためなんでしょうかね?逆ステアをあてて寝かせるみたいな(笑)詳しくわかりませんが^^;

サイドカーは存在感があってカッコイイですよね。BMWのサイドカーは僕の憧れです。
ここだけの話、僕は当初、側車付きのSRの購入を考えていました(笑)でも今は単車のままで良かったと思っています。
サイドカーの運転はかなり特殊みたいですね。常に側車側にハンドルを取られるとか、下りカーブで気を抜くと前転しちゃうとか(汗)
でも将来いつかは乗ってみたいです^^
2014.06.21 Sat 11:46
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - シマさんへ

遅コメ?全然です。コメントありがとうございます。
タペット調整は異音が出てからでいいや!って私は思ってます。
多分毎回の精度が甘いので、そこそこの頻度でやってることになるんだと思います。

ブレーキ。きっかけ作りってのは分かるんですけど。実際にやろうと思うと全くできません💦
そして、逆ステアについてはさっぱりわかりません。
少しずつライテクも手に入れていきたいんですけど、難しいものです。

サイドカーについては、この時初めていろいろと聞きました。
バイクと違って、失敗した時に転ばないから、助かるためにはバイクから飛び降りなくてはいけない。
命がけだ!
っとその方は言ってられました。
ご自分で、レストアされてたりして、聞き応えがありました。
そうそう、聞いた話の中でひときわ覚えてるのが、サイドカーの旧車会みたいな集まりで、赤錆会というのがあるそうなんですよ。
そこは、旧車をレストアしないで、当時のまま走らせるですって。
そこの方々がエンジンオイルについて、こう言ってるらしいです。
「オイルは変えるもんじゃない。継ぎ足すもんだ!」
へ〜って唸るしかなかったです。(笑)
サイドカー、なかなか興味深い世界ですね、でも敷居が少し高いですかね?
2014.06.21 Sat 20:36
Edit | Reply |  

Add your comment