陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

夏の終わりの夜は 

今年の夏の終わりは、空が不安定。
日が暮れ、不安定な空の下、私は


傘を片手にサンマを焼いておりました。(笑)

実は、昨日、今日と大学時代の友、Tが3歳と1歳半の子どもを連れて遊びに来ておりました。
別に夫婦仲が悪いわけでなく、Tの奥さん、Pは現在妊娠中ということもあり、Pの休息もかねてK2K2家へ宿泊にきておりました。(今回pさん休息です。K2K2家には来ませんでした)

友人Tには私の無職の凹んだ時代にいろいろと助けもらったり、結婚パーティを企画してもらったりと大変な恩があります。
そんな彼が、前日に「七厘でサンマを焼いて食べたい」と言っていました。
それで、K2K2家では事前準備をし、1尾250円という高級サンマを3尾も買って待ってました。
(1尾100円なら5尾買う予定が、250円にびびり3尾にしました。笑)

が、しかし、当日夕方になって突然の雨。
残念と諦めようとすると、雨がやみ始めました。

おお、晴れ男の私なら、ここから晴れるはず!

そう思い、傘を片手に庭で七厘に火をおこし始めました。
が、雨はなかなかやみません。

ううん〜。どうしよう?

せっかく火も起こしたしと、そのまま決行を決め、サンマを網に乗せたとたんに、

「ざーーーーーーー」


雨が本降りに Orz

やむ気がしないほど、本降りです。
しかし、サンマを乗せた以上、後戻りが出来るはずもなく、そのまま焼き続けます。

雨の中、一人で傘さし、サンマ焼きです。
家の近くを通った車はさぞかし不思議に思ったでしょう。

まるで罰ゲームです。
どんなに酷い状況でも、家の中には子どもが5人。
Tが家の外にでれば、Tの子どもが「パパ〜」と泣き叫びますし、妻が外にでればTが一人で5人の子どもを見なくてはいけません。
しかも、最年少が1歳半。この状況ではだれも私を助けに来れません。

私は傘をさしながら火の調整をします。
今年は七厘でサンマを焼いたので忘れてました。
七厘に網を直置きして、サンマを焼くとサンマの油で炎が上がります。
そして火力が異常にアップして、そのままではサンマが黒こげになります。
回避の方法は、「七厘と網の間にレンガを挟み、火力の調整をする」ですが、これが大変です。

まず、レンガを取りに行くために、なんとか七厘の上に傘を固定します(大変不安定にしか固定できませんでした)。
傘が倒れないうちに走ってレンガを取ってきます。(4個)
そして、サンマの乗った網を一時的に乗せるために、先ほどのレンガを2つ地面におき、そこへ七厘から網を降ろします。
もちろんこの時、傘を首の間に挟んでいます。

それから七厘の上にレンガを2つ置き、高さをあげて再び、網を七厘の上に戻します。

なんとか黒こげはこれで回避できましたが、今度は火力が足りません。
仕方なしに炭を足すのですが、これも一苦労ですよ。

そうして、サンマの乗った網を乗せたり、降ろしたりしていると。。。。

「びっしゃ!」

やってしまいました。(涙目)
網をひっくり返し、サンマがびしょびしょの地面に落下しました。

心がおれました。Orz

そうして、勝手口から妻に言いました。

「駄目だった」

暗い庭で懐中電灯と傘を持って、泣きそうな顔だったと思います。(笑)

結局、サンマは子どもを寝かした後、水洗いして、オーブンで焼いて食べました。
Tはまさか雨の中、私がサンマを焼いていると思わなかったようで、軽く引いてましたよ。(笑)
でも、雨やむと思ったのですよ。(涙)

そうそう、Tの長女は、なぜか私の顔をみると本気で泣き出します。
過去に何回か会っていて、初めの頃は楽しく遊んでいたのですが、ある日突然、私の顔を見るだけで泣くようになりました。それからはどんなに楽しい時でも私の顔をみると泣き出します。(笑)

しかも、その泣き方が尋常ではないです。
妻曰く「ぎゃん泣き」
まるで、なまはげを見た子どもです。

今回もかなり緊張が走りました。
初めの数時間、Tの長女ちゃんは私と顔が会うと、フリーズします。
Tが笑いながらいいます。

「ほら、長女、P(Tの奥さん)が散々言ってただろ、見た目は悪いけど、そんな悪い人じゃないって」

えっと、酷くないですか?この言いよう。
Pさんも同じく私の大学の友だちです。が、これは酷いわ〜。
Tの話では、K2K2家にくる前に懇々と長女に言い聞かせていたようです。(笑)

その甲斐もあってなんとか今回は、フリーズだけで泣かれませんでした。よかった。

おまけ

バイク。駄目です。
メインノズルがハマらなくなりました。

かなり困りました。

それで、神頼みのBさんにメールで聞いてみると、「電話じゃだめですか?」と携帯番号を教えてくれました。

なんですか?この人。本当に神様でしょうか?

それで、今日電話させてもらいました。
緊張しました。

本当、緊張しました。
Bさんは関西弁風でした。
勝手にイメージを作ってたので少し、意外な気がしましたが、親切度はメールと変わらずでした。
いい人でした。
おかげでCRキャブが欲しくなりました。
うん。BさんのせいでCRキャブが欲しくなりましたよ。(笑)

しかし、電話はあれですね、嬉しいですが、かなり緊張しますね。
緊張する必要ないんですが、勝手に緊張してました。

そうそう私、タバコ吸わないもんですから、携帯越しのBさんのジッポの火をつける音がやたらかっこ良く聞こえました。
電話の後、妻とその話をミーハーのようにきゃっきゃ言いながら話していました。(笑)

本当にB様、メール電話ありがとうございました。
もし、CRキャブを買ったら、責任とって面倒みてくださいね。


今日は写真もなく、長文ですみませんでした。
スポンサーサイト

Comment

Name - B@minDrive  

Title - No title

傘を片手に秋刀魚は想像だけで哀愁が漂って来ましたよ(爆)
これは難しそうですねぇ(汗)お疲れ様でした。

で僕は本当に普通のオッサンですよ(汗)整備も素人丸出しで
やってます(汗)

CRですか?良いですよ(笑)でもボア製パーツやらまめしば製
パーツやらを考えると結構な金額になってしまいますよね(笑)
ちなみにキャブは直りましたか?
2012.09.10 Mon 20:29
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - B@minDrive さんへ

> 傘を片手に秋刀魚は想像だけで哀愁が漂って来ましたよ(爆)
> これは難しそうですねぇ(汗)お疲れ様でした。

はい、これはやってはいけないことでした。
もう2度とやりません(笑)

> で僕は本当に普通のオッサンですよ(汗)整備も素人丸出しで
> やってます(汗)

ロックでライダーなおっさんはカッコいいですよ。
素人はエンジンの整備はできません。うん、本当、私には無理と今回で身にしみました。


> CRですか?良いですよ(笑)でもボア製パーツやらまめしば製
> パーツやらを考えると結構な金額になってしまいますよね(笑)

そうですね。でも、買いますよ!
って今度こそ小遣いの範囲なんで随分先で、少しずつそろえます。
SRは飽きないと思いますから気長にやります。

> ちなみにキャブは直りましたか?
えーこれが微妙でして、朝はダメッだくらいの振動と音だったのですが、
先ほど帰ってきてもう一度エンジンをかけてみると、まあ、乗れなくはない程度の音になってました。
なにもしてないのにですよ。
それで、調子を見ようとメットをかぶると。。。ライトが点いてないことに気づきました。
???
続きは、明日の早朝チャレンジしてみます。

2012.09.10 Mon 21:12
Edit | Reply |  

Name - コグマ  

Title - No title

傘さしてサンマ・・・・どこかで聞いたような話ですw
が、一人は淋しそうですねwww

あー!わかる!電話越しのジッポの音、かっこいいですよね~
そして優しいなんて惚れてしまいますね。

2012.09.11 Tue 12:04
Edit | Reply |  

Name - k2k2kun  

Title - コグマさんへ

> 傘さしてサンマ・・・・どこかで聞いたような話ですw

はい、真似しました。 嘘です。晴れると思ったんですよ。

> が、一人は淋しそうですねwww

淋しいというか、手が4本ないと不可能とわかりました。(笑)

> あー!わかる!電話越しのジッポの音、かっこいいですよね~
> そして優しいなんて惚れてしまいますね。

かっこいいですよね。無理してタバコ吸い始めようかと思うほどです。
出費が増えるのでしませんけど。
本当、惚れてしまいましたわぁ。浮気かしら?
2012.09.11 Tue 21:00
Edit | Reply |  

Add your comment