陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴 

私は靴が好きです。
スニーカーも好きですが、主に革靴、特にワークブーツにここ十何年はまっています。
ただし、持ってるのは2足だけ。
だって高いですから。
それに仕事の時は、別の靴をはいていますので、そんなに痛まないので2足で十分です。

しかし、すでに数ヶ月以上前から、1足のソールがすり減り過ぎて履くのを控えていますので、実際は1足だけです。
上手く、家計からソールの張り替え代を出してもらうために時期を見計らっています。(笑)

今日は久々に、その2足たちを磨きました。
ビフォア
レッドウイング ビフォア

はは、数週間前の運動会で使いましたので泥だらけです。


ではアフター
レッドウイング アフタ


劇的には変わっていませんが、まだまだ私の中では使い込めそうです。

では、もう一足
ビフォア

ロンウルフ ビフォア


アフター

ロンウルフ アフタ


写真ではなんだか汚いですが、実物は私の中では十分きれいになりました。

2足目のロンウルフのハンター(だったかな?)はあまり評判のよい靴ではありません。
ネットで購入前に調べたところ、なってない!!みたいな意見がいっぱいでした。
その反面、作りがしっかりしているという意見もあり。
悩んだ結果、中古で購入しました。

で、そのインプレは・・・
現在、このハンターさんはお気に入りの1足です。

おそらくネットでの酷評の理由は皮の堅さにあると思います。
実際、私もそれが理由でしばらく履いてませんでした。
私の場合は中古で購入したため、きちんとサイズがあっていなかったのも理由ですが。

でも、なにせ2足しかないので、片方がメンテナンスの時に仕方なしに履いていました。
そして、メンテナンス終了後、レッドウイングを履くと 
!!!

あれ?
なんか薄ぺらい。
レッドウイングって、こんなふにゃふにゃした革だっけ?

そう感じました。
ハンターはカッチとした箱を履いてるみたいで、バイクに乗るには守られてる感があります。
逆に、レッドウイングは、革がしっかりなじみ、自分の足にしっくりきます。
(上記のうすぺらいと感じたのは、久々に履き替えたからです。決して薄い革ではないと思います)

この違いに気づいてからは、全くタイプの違う靴を手に入れたようでますますお気に入りになりました。
いつかは、ホワイトやウエスコを履きたいですが、、、正直無理そうです。
そのお金があれば今はバイクに使いたいです。

ちなみにこれは、昔バイト先で作ってた消臭剤です。
コーヒーの出し殻を干して、お茶パックにつめた物です。

脱臭剤

意外といいですよ〜


おまけ

建築現場

マイホームの作業が再開しました。
しかし、写真で見るとより田舎に見えますね。
でも、いいとこですよ〜


スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。