陽向ぼっこ

のんびりまったり、おっさんの日記です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は久々打ち合わせ 

本日は久々の打ち合わせ。
人生の一番大きな買い物、マイホームの打ち合わせです。

今日の打ち合わせの内容は現場の大工さんから素敵な提案があったとのことです。
子供部屋に古民家の古材を使用して梁をつけてはどうかとのことです。

古材と言っても強度等全く問題ありません。
私はアンティークというか骨董というかそういった味のあるものが好きです。(特になにかもってるわけでないですが、なんとなく好きです)
なので、この提案は即了承です。

またいつも打ち合わせしてくれる工務店の4代目さんは、その梁を利用してブランコを作ってる家があるなんて教えてくれました。

もう一つ提案がありました。
それは、その梁のために、子供部屋の真ん中に柱を作るという提案もいただきました。

部屋の真ん中に柱?

・・・家の元気キッズは頭が悪いので毎日ぶつかりそう。

夫婦で顔を見合わせます。正直不安です。
ずいぶん子どもは大きくなりましたが、まだ三女は1歳。
幼い子どもの親は、きっとみんな不安に思うと思います。

「でも、長女は柱で木登りしそうだね!」
と私が冗談で思いついたことをふと言うと、隣で妻が目を輝かせます!!
「部屋で木登り!私がしたい」という顔をしています。
冗談でいった私も、おもしろいかも? そう思いその提案もよろこんで受けてきました。

そして、今日の打ち合わせをこの日に設定してくれたのは、工務店さんの意図がありまして
それがこれ

家の材料


家の材料2


マイホームの材料達です。
この他にも、工場の外にも既に加工済みの木材があります。

こんなにも!

思わずそう言うと。
「組み上がるとこんなにあるなんてわからないものなんですよ。今日来て頂いたのは、材料の状態を見てもらうためです」
とめったにできない貴重な経験をさせてもらいました。

ああ、本当に自分の家ができつつあるのだなあ 感動しました。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。